Home > 各種資料 > 海外動向

世界各国におけるバイオマス利用

海外では、国家戦略としてバイオマスの総合的な利活用を推進している国があります。たとえば、次のようなものがあります。

  • エタノールの利用
    • トウモロコシやサトウキビからエタノールを生産し、これをガソリンと混合させ自動車燃料に利用している場合
    • 世界のエタノール利用状況
      • 本資料は三井物産株式会社の協力の下、作成しました。
  • BDF(バイオディーゼル燃料)の利用
    • 菜種油やひまわり油からBDFを生産し、これを軽油と混合させ自動車燃料に利用している場合
  • 木質バイオマスの利用
    • 木質ペレットや木質バイオマスを燃焼させ、発熱や発電によりエネルギー利用している場合

ここでは、このような諸外国におけるバイオマス利活用の取り組み状況を紹介致します。なお、これらはそれぞれ国内事情を反映した取り組みですので、あくまでも参考としてご利用ください。